朝立ちで勃起と精力の強さがわかる

 

 

 

ペニスビンビン精力増強は、男としてものすごく気になるところです。とくに最近、精力が減ったと感じている人は特に気になるのではないでしょうか。まだ精力が減っている程度に感じている人でも、放置していたら勃起不全が間違っています。

 

そこで、自分のペニスふにゃふにゃ度をしっかりと知っておくことはとても大切です。EDになるまえに自己チェックしておきましょう。

 

そこで朝立ちがまずあるかを確認しましょう。これはとても有名な方法だし、大切な方法です。しかし、朝立ちだけではなく、夜立ちもしっかりとチェックしておくことがとても大切です。

 

ここのページではペニスビンビン精力増強を目指すにあたって、朝立ちと夜たちのセルフチェックの仕方について説明していきたいと思います。

 

まずは朝立ちについて説明していきます。朝立ちは造語であり、医学用語では「夜間陰茎勃起現象」と呼ばれています。これが朝まで途切れながらも断続的につづいたものが朝立ちであります。つまり、夜立ちの延長が朝立ちなのですね。

 

そこで気になることが出てくる人もいると思います。そもそも夜立ちや朝立ちは何で起こるのだろうか・・・これはペニスのメンテナンスやペニスの血液を入れ替えたりしていると考えられます。眠りの深いレム睡眠で起きていることも特徴です。

 

ここで夜立ち朝立ちがどのように起きるかのメカニズムを説明していきます。ペニスビンビン精力増強を目指すためにはペニスのメカニズムを知っておくことは大切です。

 

実はペニスの中に入っている陰茎動脈と呼ばれる血管は人体の中でも最も細い血管です。それゆえに、影響がでやすく、この血管に異常があると勃起不全やEDの序章です。朝立ちしているとなんか、元気がでてくるような感覚は医学的にも本人的にも、健康的にもとても大事なバロメータになるんです。

 

つまり、朝立ちのあるかないかで、健康か不健康かわかるんですね。ペニスビンビン精力増強を目指す人は朝立ちがあるかないかを毎日チェックするべきです。

 

バロメータになる理由をもう少し詳しく説明します。先ほど述べましたが、ペニスの血管はもっとも細いので体の不調がすぐにでます。動脈硬化と呼ばれる心筋梗塞や脳梗塞など命に直結する病気も血管が悪いから起きるんです。

 

つまり、朝立ちの有無は自分の命のチェックでもあるんですよ。つまり、朝立ちがある=ペニスビンビン精力増強の土台はできているということになります。ここで朝立ちが起こらない原因について考えていきたいと思います。

 

 

 

まずは、寝ているときに呼吸がとまる睡眠時無呼吸症候群。次に、勃起にとって超重要な一酸化窒素が減る酸化ストレス。そして、テストステロンが減ることです。。

 

そして、朝立ちはいつ起こるのでしょうか。朝立ちが生じるのは睡眠の種類で決まります。睡眠は大きく分けると2種類に分かれます。聞いたこともある人もいると思います。

 

レム睡眠とノンレム睡眠です。レム睡眠は身体が休んでいる状態だけど、脳は起きているノンレム睡眠はその逆で脳は深く休んでいるが体が緊張している状態です。朝立ちするときは、レム睡眠です。脳が起きている状態で起こるのです。これは90分間隔できます。

 

目覚めるときは脳が起きている状態のほうが目覚めは良いため、朝立ちが確認できるのです。ノンレム睡眠で目覚めてしまった場合は、朝立ちは起きにくいため、確認できにくいです。

 

しかし、これでは実際に朝立ちや夜立ちしているか正確なことはわかりにくいです。そこでおすすめなのが、「ジェクスメータ」という寝ているときに朝立ち夜立ちしているかがわかる道具をつかってみてください。

 

ジェクスメーターは夜間勃起現象(朝立ち夜立ちのこと)がわかる道具です。朝立ちは確認できなくても、寝ている間、夜立ちはしている場合もあります。寝るときにこのじぇくすえーたをペニスにセットして、朝起きたときにそのメータに変化があるのかを確認することで夜立ちがあるかを確認します。

 

けっこうな金額ですが、百問は一見にしかず。購入して試してみることをおすすめします。ペニスビンビン精力増強を目指す人は、すこしお金もかかることは紛れもない事実です。

 

しかも、これが72時間以内に朝立ち、夜立ち共にないと、病気の予兆がでているとのことで、専門医に相談してくださいとパッケージには書かれています。怖いですね・・・

 

このように、ジェクスメータはペニスビンビン精力増強を目指す人全員におすすめですが、やはり朝立ち、夜立ちが最近ない、中折れする、最近性欲がわかない、ムラムラしない、勃起がまったく起こらないといった人におすすめです。また、勃起不全は心理的な問題があるという側面もあります。そのような判定にもジェクスメータは使えます。

 

ここで装着するときに気を付けたほうがいいポイントを列挙していきます。

 

 

 

まずは、寝る前に必ず排尿排便をすませておくことです。夜中トイレにいっても大丈夫ですが、再装着するのは夜中に面倒くさいし、安眠をさまたげて精力を回復するのによくないからです。(ペニスビンビン精力増強は質の良い睡眠が不可欠です)。陰毛を剃っておくことも大切です。

 

メータにちん毛がからんだらものすごい激痛です。単純に痛いので気を付けてください。最後に、ペニスの大きさを必ず記入しておくことです。これを忘れてしまうと、夜立ち、朝立ちがあったのかがわからなくなってしまいます。

 

ここで、実際にジェクスメータを使った感想を。実際、布製のやわらかい素材で作られているためつけていてまったく、辛くなかったです。また、大きさも締め付けられている感じもないし、本当に良い品です。ペニスの正確な太さなどもわかったりするので、避妊具の正しいサイズもわかってしまうというメリットもあります。

 

しかも送料や決済手数料も入れたら1950円です。そこまで高い買い物でもないので、最近精力が減退してきて自分のペニスが心配だという人は一度使ってみるのがおすすめですよ。


HOME プロフィール お問い合わせ