精力剤を購入する前の準備

 

 

精力剤とはいったいなんなのでしょうか?精力剤というとなんだかいかがわしい、本当に効果があるのか?と疑ってしまう気持ちもありますが、今回はそういう視点で見ないでください。(実際に本当に効果があるもの、まったくないものとの差がとても激しいです)

 

精力剤は当たりはずれの多い物と言えるでしょう。

 

そして、精力剤は実際に、医薬品ではありません。風邪をひいたときに飲むロキソニンなどのものではないのです。実際には健康食品に分類されます。

 

他のED治療薬であるバイアグラやシアリスレトビラなどはれっきとした医薬品であり、厚生労働省がしっかり臨床結果をだして認めたものです。そしてユンケルなどの滋養強壮剤は医薬部外品として扱われています。

 

それでは精力剤と医薬品、医薬部外品の効果などはどのような違いがあるのでしょうか?
実際にこれらはジャンルは同じですが働きが全く違います。

 

■精力剤の効果

 

↑精力剤に入っている成分として有名なすっぽん

 

まず、精力剤は精巣や脳、腎臓など勃起や性欲に関する臓器にしっかりとした栄養を回ることによって、働きを強めます。その結果、ペニスはビンビンになり、精力は増強していくのです。

 

つまり、精力剤が体をパワーアップ、ペニスに直接作用してペニスを強くするのでないのです。内臓本来の、自分のMAXにムラムラする、ペニスをビンビンにできる能力を引き出すのが精力剤です。まあ、小難しいこといっても精力剤は結果、ペニスをビンビンに精力を増強できると考えれば問題ないのではと思います。
 
私もこのような仕組みを知ってから、バイアグラや滋養強壮剤などの医薬品、医薬部外品に手をだすのはやめました。付け焼刃でペニスがビンビンになってもしょうがないと考えることができるようになったからです。

 

たとえると、虚弱体質なのに、風邪をひくたびに解熱剤を使うと言った感じです。医薬品や医薬部外品は、即効性はありますが、すぐに風邪はぶりかえしてしまいます。

 

しかし、健康食品の効き目は遅いですが徐女にジョジョに体を変えていくことでペニスを確実にビンビンに、勃起を強くして、性欲をムラムラさせることができるのです。
 

 

また、精力剤と似ているものの中にペニス増大サプリがあります。これはペニスをビンビンにする精力剤とは違ってペニスを大きくする効果があるサプリです。これも身体を少しづつ根本から変えることによってペニスを大きくします。(出典:ペニス増大LIFE ペニス増大サプリの効果と成分 )

 

真実として本当にペニスを強くするためには精力剤を飲むことがベストなのです。

 

■副作用について

 

実際に、副作用があるのは医薬品だけと厚生労働省は定義しています。しかし、実際には精力剤にもあります。いまから、精力剤を飲むときの副作用や注意点を説明していきたいと思います。

 

まず、精力剤は必ず飲みすぎないように注意してください。必ずはこの裏面にある用法用量を守るのがポイントです。多く飲めば飲むほど効くのでは?と考えてたくさん飲む人がいますが、それは間違いです。絶対に精力剤は飲みすぎないように注意しましょう。

 

イギリスの王立大学の研究で、ビタミンのサプリを過剰に飲みすぎて死亡したという事件の研究があり、科学的見地から本当に飲みすぎは危険だということがわかっています。

 

また、海外の研究結果だけでなく、厚生労働省もサプリの飲み方について飲み方をまとめていますので、興味がある人は覗いてみてください。

 

いままでは精力剤の飲みすぎについて説明してきました。次に人それぞれもっている、アレルギーについて説明していきます。実際に精力剤にもアレルギーの原因になりうる物質がたくさん入っています。そのため、自分が何でアレルギーが起きてしまうかを必ず知るようにしてください。

 

そうしないと、精力剤の副作用で体調を崩してしまい、勃起力を高めることができません。また、精力剤の中に入っている化学物質のかたまりである添加者にも要注意です。これによってアレルギーを起こしてしまう人はたくさんいます。ハウスダストが良い例です。あれも化学物質のかたまりで体調が悪くなってしまいます。

 

そのため、自分が何でアレルギーを起こすかと、それを知った上で、精力剤の箱の裏面にある原材料を必ず確認するようにしましょう。

 

■飲み合わせについて
精力剤を飲むうえで、先にも述べたように副作用には十分気を付けなくてはいけません。次に気を付けたいことは飲み合わせです。持病があるなどして処方薬を飲んでいる人は多いと思います。精力剤は食べ物でありますが、飲んでいる薬との併用は絶対に気を付けてください。

 

飲み合わせが悪いと精力剤や薬の効果や働きが悪くなります。そして、逆に体調を悪くさせるアレルギー反応などの副作用を強くしてしまいます。そのため、聞きづらい人も多いと思いますが、勃起力を強くしてペニスをビンビンにするためです。処方薬をだしてもらっている医師にこの精力剤は自分の飲んでいる薬と飲み合わせても大丈夫か思い切って効くようにしてください。

 

■精力剤の成分量
精力剤には何が入っているのかにも注意を配る必要があります。入っている成分がたくさん、高級であればよいわけではいいのではないです。また、成分が少ない、単一成分だけというのも効果が弱いというふうに考えられます。

 

一番大事なのは成分の配合バランスです。特にアルギニンやシトルリンなどの単一成分をキャッチコピーなどにしている製品はそれだけが入っているのでオーバードーズになり、精力があがるどころか体調を崩しかねません。

 

また、他のサプリや医薬品などを飲み合わせている人も多いと思いますが、精力剤は健康食品であり、基本的には何と一緒に飲んでも大丈夫です。

 

しかし、入っている成分同士で効果を打ち消してしまう場合があるので注意をしなくてはいけません。

 

 

■精力剤は非公式だが効果は指折り
バイアグラ、シアリス、レトビラなどの医薬品はしっかりと厚生労働省が臨床研究の結果、効果があると公式に認められている商品です。

 

それでは、これらの医薬品ではなに精力剤は効果がうすく、勃起力や精力は強くならないのかと考える人もいると思います。

 

しかし、精力剤は非公式で即効性はないが、きちんとペニスや勃起に効果があると断言できます。

 

例えば運動や食事をきちんとしたものにすれば、健康になるということは世界中の人が知っていることです。しかし、はっきりとした根拠がないというのも事実です。

 

しかし、事実や証拠がないにしろ、これで病気が治ったり、健康診断の数値が良くなった人はたくさんいます。精力剤もそれと同じと言えます。精力剤を飲むことによってペニスがビンビンになり、精力増強した人はたくさんいます。

 

万人がそうなるわけではないですが、必ず効果が出る人はいますよ。まずは試してみて、自分に合うか合わないかを判断していきましょう。


HOME プロフィール お問い合わせ